貯金0夫婦の幸せな人生の送り方

貯金0夫婦の幸せな人生の送り方

貯金0夫婦でも毎日が楽しい♡貯蓄×美容×暮らしの様子をリアルに公開します

【夏のボーナス】使い道について考える☆ボーナスを当てにしない家計になるために

こんにちは、emilyです♡

 

皆さんは、もう夏のボーナスの支給がありましたか?

私はまだなのですが、Twitter上では「夏のボーナス出たー!」と、うらやましいツイートを多く見かけるようになってきました。

 

このご時世、中にはボーナスが出ないという方もいらっしゃるかもしれませんが、私と旦那はありがたいことに夏のボーナスが支給される予定です♡

今日は、待ち遠しいボーナスの使い道や、ボーナスを当てにしない家計にするために、我が家の家計はどうすべきか、いろいろ考えていこうと思います。

f:id:emily3emi:20210611221031j:image

 

 

ボーナスの使い道(昨年度まで)

私も旦那も、ありがたいことに夏と冬、両方ボーナスをもらえる予定です。

結婚して初めてのボーナスなので、まだ旦那の詳しいボーナス額は分かりません。

(6月の家計公開で紹介する予定です。)

 

私は手取りで40万円後半。

昨年度、初めて50万円超えになり、テンション上がりました。

 

夏冬合わせて、100万円!

そんなにもらっていたなんて・・・

ただし、私のボーナスは、大半が保険代に消えてしまうので、こんなにもらっている自覚がありませんでした。

 

私は毎月、62,000円もの保険代を払っていました

最近、掛け捨て保険は見直したものの、まだまだかなりの金額。

 

実は、そこにさらに年払いで、外貨建ての積み立て生命保険を払っています。

その額、年間620,000円

ものすごい金額です・・・

こちらを、夏冬のボーナスでまとめて払っていました。

 

残りの380,000円は、その他の保険などに使っていました。

まず、こちらも年払いしている車検代が52,000円。

つい最近、自動車保険も見直したので、今年から20,000円くらい安くなる予定です。

emily3emi.hatenablog.com

 

そして火災保険。

こちらも年払いで15,000円。

そして、2年に一回ですが、車検代が120,000円。

 

そして残りのボーナスは、旅行や家電の買い替え、洋服、美容代など、いつの間にか消えていました・・・

 

ボーナスの使い道(予定)

まずは旦那の夏のボーナスです。

なんと、全額貯金に回してくれるそうです!!

旦那には本当に感謝!

これでまた一歩、結婚式に近づけた気がします。

 

そして私のボーナスです。

とりあえず、300,000円は保険代です・・・

残りは、私も結婚式の費用に当てたいと思います。

 

今年は「結婚式の費用を貯める」という明確な目標があるため、無駄遣いせずに貯金を貯めていけそうです。

 

ボーナスを当てにしない家計になるために

4月から家計簿を公開しだして、自分の収支を目に見える形で把握することの重要性に気がつきました。

 

今までは、支出だけは楽天カードアプリに登録して、一応確認していました。

ですが、収入と支出の差まで計算していませんでした。

また、楽天カードアプリはカテゴリーごとに登録して確認はできるのですが、そこまでは滅多にチェックしていませんでした。

 

現在は、月初めに楽天カードアプリをカテゴリーごとにチェックして、収入と合わせて記事にしています。

そうすることで、毎月の収支を黒字にしようと、日頃から意識するようになりました。

 

毎月の家計が黒字なら、もしくは時には赤字の月があったとしても、半年分の収支が黒字なら、ボーナスを使わずに生活できます。

今はありがたいことにボーナスをいただけていますが、会社の業績次第ではボーナスがない年が今後あるかもしれません。

その時、赤字家計だと、どんどん貯蓄が減っていきますもんね。

 

そして、できることなら、毎月の家計で生活費を除いて余った分を貯金に回せるのが理想です。

今私たちは、二馬力ということもあり、私の大型保険以外は二人の給料内に収まっています。

さらに、結婚式を控えているのでモチベーションが高い状態。

余剰資金は全額貯金へ回しています。

 

問題は、保険代です。

毎月の保険と年払いの保険、合わせると私の生命・医療保険代だけで、年に1,356,000円払っている計算です。

詳しくはこちらをご覧ください。

emily3emi.hatenablog.com

 

大部分が貯蓄型なので、この額全てが無駄になるわけではないのですが、引き落とすためには◯歳以降など、制約が多すぎて使いにくい

そして、年払いの保険にいたっては、ボーナスをあてにしている状態です。

 

今はなんとか払えている状態ですが、今後産休・育休に入る可能性を考えると、旦那の収入内ではおさまりません。

その間、貯金を切り崩すという手もありますが、現在貯めている貯金は結婚式の費用でほぼなくなる予定。

さらに、お互い車通勤をしているのですが、買い替えも視野に入れないといけない保有年数。

やっぱり貯蓄型保険は解約するか、払い済みにするかも選択肢に入れて、これからも家計の見直しをしていこうと思います。

 

 

私の中で毎月恒例にしている「家計簿公開」、次回の6月版では、ボーナスも含めて収支を公開しますのでお楽しみに♡

 

関連記事

 

emily3emi.hatenablog.com

 

emily3emi.hatenablog.com