貯金0夫婦の幸せな人生の送り方

貯金0夫婦の幸せな人生の送り方

貯金0夫婦でも毎日が楽しい♡貯蓄×美容×暮らしの様子をリアルに公開します

【格安スマホ】誰でも簡単☆格安スマホにキャリア変更レポ

 

 こんにちは、emilyです♡

今日は、固定費を下げるために行った「スマホのキャリア変更」の体験レポをお送りします。

携帯代が高いけど決心がつかずにいまだに大手通信会社を使われている方、必見です!

f:id:emily3emi:20210516010818j:image

格安スマホとは

 格安スマホとは、大手通信会社に比べて月額費用が安く利用できるスマートフォンです。

大手通信会社とはdocomoausoftbankのことです。

以前は私がau、旦那はsoftbankを利用しており、月々の利用料金がそれぞれ8000円~10000円かかっていました。

格安スマホは、「格安SIM」を対応スマートフォンに挿すだけで「格安スマホ」として利用できるため、すでに利用しているアンドロイドやiPhoneでも「格安スマホ」として利用できます。

 

私も以前から格安スマホに興味をもっていたのですが、田舎住みだからか、周りで格安スマホを利用している人が一人もいませんでした。

関東圏や関西圏の友人は何人か利用していましたが、私が心配していたのは田舎でも電波が入るか。

特に私の実家はauの電波しか入らない田舎にあるため、電波が入らない苦い思いを経験しており、なかなか踏み切れないでいました。

また、旦那もsoftbankで家族割に入っていたため、キャリアを変えることに難色を示していました。

でも生活費は下げたいし・・・私一人だけでも格安スマホにしようかと決心!

すると、ちょうどそのタイミングで、お義母さんがとうとうガラケーからスマホに変えると連絡が!

これでお義母さんとはsoftbankの家族割で電話通話するのではなく、LINE通話ができることになり、旦那も格安スマホに一緒に乗り換えることになりました。

おすすめ格安スマホ

 今回私たちは次のような条件で、格安スマホを比較検討しました。

◆通信速度が速い(田舎暮らしなため、都会と比べつながりにくい)

◆月々のデータ量は1~3GB(アパート管理会社が部屋毎にwi-fiを設置)

◆格安スマホの中でも知名度が高い(旦那が心配性だから)

 

月々のデータ使用料は、現在契約中のキャリア(auなど)で、マイページにログインすると確認できます。

マイページへのログインの仕方が分からなければ、窓口で「データ使用料を調べてプランを見直したい」と伝えれば、すぐに調べてもらえます。

楽天モバイル

◆自社回線、楽天エリア外ではau回線

◆1GB未満なら無料、3GBまで1078円、20GBまで2178円、3278円で使い放題

au回線エリアでは5GB、5GB~は1Mbpsで通信可能

◆1年間は無料で使えるキャンペー中

◆「Rakuten Link」アプリ内からの発信で、国内無制限かけ放題が無料

◆契約していれば楽天市場楽天スーパーポイントが+1倍貯まる

iPhone取扱いなし

 

 UQモバイル

 ◆au回線

◆3GBまで月額1628円、15GBまで2728円、25GBまで3828円

◆設定通信料を越しても、通信速度が遅くなるだけ

◆データの繰り越しができる

◆通信速度が格安SIM一速い

◆低速時の速度も300kbps

◆通話の料金プランも3つあり、自由に組み合わせることができる

iPhone取扱いあり

 

 Y!mobile

 ◆softbank回線

◆3GBまで2178円、15GBまで3278円、25GBまで4158円

◆家族割・おうち割で格安SIM

◆データの繰り越しができない

iPhone取扱いあり

 

 我が家が選んだのはUQモバイル

 最後まで楽天モバイルUQモバイルで悩みました。

UQモバイルにした決め手は

au回線であったため、アパートや実家で使えることは実証済み

楽天回線エリア内ではなかったため、楽天モバイルのメリットが生かしきれない

◆3GBまではUQモバイルが一番お得(~1GBは除く)

◆3GB以上使っても、自動的に低速モードになるだけなので、知らない間に使いすぎる心配がない

iPhoneを取り扱っている(旦那のこだわりポイント)

 

ただし、楽天回線エリア内であれば、楽天モバイルにしたかもしれません。(それと旦那を説得できれば・・・)

私はクレジットカードは楽天カードを利用しているため、やはり楽天サービスにまとめておいたほうがお得!

これから楽天回線エリアが広がれば、また検討したいと思います。

お得☆UQ モバイル契約レポ

私たちは、UQモバイルの店舗ではなく、家電量販店の携帯ブースで契約しました。

今使っている機種をそのまま使うなら、そのまま持っていくだけ!

その場で契約する旨を伝えると、料金プランの説明へ。

自分が今どのくらい通話したり通信したりしているか、相談したらその場でやり方を教えてくれます。

なぜなら、家電量販店はその場にたいていdocomoausoftbank楽天モバイルUQモバイルY!mobileの担当者がいるからです。

自分が過去どのくらい通話時間・通信料があるか調べて、契約プランを決めます。

私はくりこしプランsで1628円、旦那はくりこしプランs+60分国内通話定額で2178円です。

将来的には、旦那の60分国内通話定額(550円)はとってもいいかなと思っています。

その後、SIMロックの解除手続きや、MNPの手続きの仕方を教えてをくれます。

違約金や手数料のびっくりな事実

 私はauからの乗り換えなので違約金なし。

旦那はsoftbankからの乗り換えなので違約金が9500円でした。

SIMロック解除にかかる手数料は、両方3000円でした。

SIMロック解除は、ネットでやると無料です。

ですが、私の手数料3000円は、auからの乗り換えということで、月々の料金から引いてくれるとのこと!

さらに、旦那にかかった費用12500円は、割引はできない代わりに、家電量販店のポイントをいただきました!

20000ポイント!!!

なぜか増えてる!

私たちはこのポイントを使って、ニンテンドースイッチ桃鉄を買ってGWにゲーム上で旅行気分を味わっています♡

 

今回、夫婦そろって格安スマホにキャリア変更して、月々約14000円の固定費削減に成功することができました!

心配していた電波状況や通信速度ですが、auのときと変わらない安定さで、ストレスなく仕えています。

この調子で、無理なく生活費を下げて、貯金も頑張ろうと思います♡