貯金0夫婦の幸せな人生の送り方

貯金0夫婦の幸せな人生の送り方

貯金0夫婦でも毎日が楽しい♡貯蓄×美容×暮らしの様子をリアルに公開します

【1泊2日の旅行】スキンケア用品をコンパクトにパッキング☆あると便利な+αも紹介

こんにちは、emilyです♡

 

今日は、私が旅行へ持っていくスキンケアセットを紹介します。

いろいろな試行錯誤の結果、極力少なくなるよう 改良を重ねた物たちです。

 

また、スキンケアセット以外にも、ホテルでのリラックスタイムであれば嬉しいものも合わせて紹介します。 

f:id:emily3emi:20210624202652j:image

 

 

スキンケアセット

私の1泊2日のスキンケアセットです。

f:id:emily3emi:20210623232936j:plain

これらを、濡れても良いビニール製のポーチに入れていきます。

(かさばるのが嫌な人は、ジップロックに入れるとさらにコンパクトになります。)

 

化粧水・乳液・美容液

朝・晩の2回分です。

お店や雑誌の付録としてもらえるサンプルを持っていくことで、かなりコンパクトにおさまります。

 

1週間など長期滞在の時は、普段使っているものを丸ごと持っていきます。

 

フェイスパック

使わないこともありますが、朝・晩の2枚分は必ず持っていきます。

その時の気分で選べるように、種類は変えます。

 

洗顔

ドラッグストアに売っている酵素洗顔を持っていきます。

1回1回が小分けになっているので、とっても便利です。

 

クレンジング

こちらもできたらサンプルを。

サンプルがない場合は、ドラッグストアのトラベルコーナーに小さいサイズが売っているのでチェックしてみてください。

 

シャンプー・コンディショナー

こちらは1回お試し用のを持っていきます。

ドラッグストアに100円ちょっとで売ってあります。

 

一時期コスパ重視で、普段使っているものを容器に移し替えて持って行ったり、トラベルコーナーの小さいサイズのものを使ったりしていました。

でも、シャンプーとコンディショナーって、同じ量を使っているつもりなのに、どちらかが早くなくなりませんか?

もしくは、中身がないことに気づかなかったり、量が少ないと出にくかったり・・・

とにかく使い勝手が悪かったです。

 

この1回きりのは、かさばらないし使いやすい!

さらに、使ったことがないメーカーの物も試せて、一石二鳥です。

 

ヘアトリートメント(洗い流さない用)

こちらも1回きりのタイプを使用しています。

エリップスが有名ですが、私はセリアに売っているトリートメントを愛用中。

エリップスと比べてコスパが良いし、使用感にも満足しています♡

 

ボディクリーム

こちらも少々かさばりますが、旅行用の小さめのサイズを持っていきます。

 

コンタクト

私は目がものすごく悪いので、コンタクトは欠かせません。

普段は2weekを使っているので、コンタクトケースと洗浄液は必ず持っていきます。

洗浄液は、小さいサイズは購入しづらいので、100均のケースに詰め替えて使用しています。

 

また、写真をたくさん撮る予定の旅行では1dayのカラーコンタクトを使用します。

その際は洗浄液やコンタクトケースはいりませんが、念のために1日分多めに持っていきます。

 

リラックスタイムにあると便利なもの

ホットアイマス

寝る前に使うと、じんわり疲れが取れます。

旅行の疲れはその日のうちにとってしまいましょう。

 

着圧靴下

観光地を巡ると足もパンパン。

むくみを緩和させるためにも、着圧靴下は欠かせません。

 

入浴剤

お風呂はシャワーだけで済ますことが多いのですが、時間にゆとりがあれば湯船をはってゆっくり疲れを取りたいですよね。

そんな時に入浴剤があると、一気に特別感が出るのでおすすめです。

 

ドリップコーヒーやお気に入りのお茶

部屋に置いてあることも多いのですが、リラックスタイムには自分の好きな銘柄のお茶

やコーヒーを飲みたいですよね。

私は、一応1つずつは持っていくようにしています。

 

まとめ

いかがでしたか?

スキンケア用品は、女性には欠かせないものですが、何も考えずにパッキングするとものすごくかさばりますよね。

上手にサンプルや使いきりの商品を活用して、コンパクトな荷造りに挑戦してみてください。

 

また、その他の便利アイテムは、旅行好きの先輩に教えてもらった術です。

ちょっとしたアイテムを+αするだけで、ホテルでの時間が一気にリラックスタイムへ早変わり!

しっかり疲れも取れて、次の日も元気に観光できますよ。

 

皆さんのパッキングに、少しでも役立てば嬉しいです♡

 

関連記事

 

emily3emi.hatenablog.com